リプロスキンは、肌の正常な新陳代謝を促進することによって、ニキビでダメージを受けている細胞を排出しやすい肌環境を作ることができたり、肌が必要な水分や栄養分を補給することによってトラブルを起こしにくい健康で強く美しい肌を作るために必要あん成分がたっぷり配合されています。化粧水タイプなので、洗顔した直後の清潔な肌につけてあげれば、それだけで肌質を根本的な部分から改善することができるのですが、実はリプロスキンはブースターとしても使うことができるので、もしも他の化粧水と併用したいという人は、リプロスキンとほかの化粧水の2種類を使っても問題ありません。

 

リプロスキンに採用されているトリプルブースターシステムというのは、周囲の美肌成分をしっかりとつかみながら肌の内側に保湿成分や美容成分が浸透してくれるシステムのことです。リプロスキンとほかの化粧水を併用する場合には、まずリプロスキンでたっぷり肌を保湿してから、別の化粧品をつけるという順番にすれば、それぞれに含まれている有効成分が肌の内側までしっかり届いてくれます。

 

化粧水を2種類使う場合、それぞれをどのように使うのが良いのか気になりますよね。まず、リプロスキンを使う場合ですが、少量を何回か重ねづけしてあげてください。こうすることによって、肌が不足しやすい水分が角質層の表面からしっかり浸透してくれ、その後に使うスキンケア商品が浸透しやすい状態になります。その後、別の化粧水を使うことになりますが、こちらの場合にもたっぷり使うのではなく少量を使ってあげるのがオススメです。もしも肌がぐんぐん化粧水を吸い込んでくれるような場合には、何回か少量ずつを重ねづけしても良いですし、すぐにモチモチ肌になれる場合には、無理に重ねづけする必要はありません。その時の肌質に合わせて調整してみてください。こっちを何回、こっちは何回という風に自分で回数を決めるのも良いですし、その日の気分で回数を変えても良いでしょう。

 

Reproskin(リプロスキン)についてのさらなる詳細はこちら!